【アイタンクジャパン×エバーバンク×鬼速PDCA】生産性向上のための資本最適化

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
新型コロナウイルスの感染拡大で、未曾有の危機に陥っている世界経済。日常生活はもとより、働き方やビジネスモデルなど、今までの常識では乗り切れない事態に突入し、これは収束後も続くと予想されます。ZUU onlineでは、ZUUの企業文化である「鬼速PDCA」をベースにしたZoomによるウェビナーを開催します。いま知っておくべき、「新たな時代」を乗り切るための組織の仕組みや時間資本の管理で経営効率を高める手法を紹介します。第一部では、株式会社アイタンクジャパン 代取締役 藤原 義人 氏、株式会社エバーバンク 代表取締役 星野 純一 氏を迎え、これからくる「新しい時代」に対応した組織の生産性向上についていくつかのテーマに沿い、パネルディスカッションを行います。第二部では、視聴者からのさまざまな質問を交えディスカッションをしていきます。こんな興味を持っている方におすすめ 組織経営について経営者の生の声を聞きたい。 生産性向上と一括に言っても、何から優先順位をつければいいか分からない。 今後の為にも情報収集がしたい。講師紹介 藤原 義人(アイタンクジャパン 代表取締役) 関西学院大学在学中、学生領域の人材ビジネスを創業。その後、エン・ジャパン株式会社にて、事業企画・複数の新規事業を担当。2015年よりアイタンクジャパンに参画。2017年4月より同社代表取締役に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました