ワイヤレス充電システム市場ーアプリケーション別、充電システム別、流通チャネル別、産業別(家庭用電化製品、ヘルスケア、産業、自動車、航空宇宙、防衛)-グローバルな需要分析と機会の見通し2028年

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
Research Nester Private Limitedは調査レポート「ワイヤレス充電システム市場:世界的な需要の分析及び機会展望2028年」2020年7月 01日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。ワイヤレス充電システムまたはワイヤレスエネルギー伝送は、物理的なリンクなしの電気エネルギーの転送です。このシステムでは、トランスミッタが電磁界を生成し、空間を横切ってレシーバデバイスに送信され、接続された電気負荷に供給されます。したがって、物理的な配線が不要になるため、電子機器の移動性、安全性、利便性が向上します。ワイヤーの使用が安全でない、または不可能である場合に非常に役立ちます。さまざまな企業が、自動車および防衛部門でワイヤレス充電を使用するさまざまな方法のテストを開始しています。ワイヤレス充電システム市場は、2020~2028の予測期間中に大幅なCAGRを達成することが期待されています。https://www.researchnester.jp/sam

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました