ウィズコロナ、オフィスは変わる。企業の納入実績多数のインテリアズ から、最新のオフィスデザインを提案

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
株式会社インテリアズhttps://www.interiors-inc.jp/
News Release
2020年7月吉日
 
株式会社インテリアズ
 
ウィズコロナ、オフィスは変わる。
大手企業への納入実績多数のインテリアズから、最新のオフィスデザインを提案。 〜海外のオフィスデザイン事情から読み解く、今後の日本のオフィスデザインをご紹介〜
 
株式会社インテリアズ(本社:東京都港区南青山、代表取締役:國分秀記)では、取引先である海外ネットワークを活用し、海外のウィズコロナのオフィスデザイン事情を調査。今後のスタンダードとしてソーシャルディスタンスや、バーチャルミーティングなどを取り入れたオフィスデザイン提案が急速に進んでいます。緊急事態宣言解除後の日本では、今もなお新しいオフィスの需要はあるものの、ウィズコロナ時代のオフィスのあり方に合わせて変化する、最新のオフィスデザインをご紹介します。
 
 
海外の最新オフィスデザイン
 
まずは、ソーシャルディスタンスを保つために、物理的な距離を測ったレイアウトに変更しています。ワークスペースでの着席方法を一席ずつ空けたり、ミーティング時は人数制限を設け、窓を開けて行う、あるいはできる限りオンラインで開催・参加することを推奨しています。また、社内の導線は、一方通行で接

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました