「クラフ特区ファンタジー」7/3開催!バーチャル◯☓クイズの出場者募集も

VR
株式会社Gugenkaが2021年4月30日(金)に、アプリ不要でスマホからも入場できるWebソーシャルVR「DOOR」にて、バーチャルイベント「クラフ特区ファンタジー」を7月3日(土)に開催することを発表しました。
その出場者の募集が、同日より開始されています。



「クラフ特区ファンタジー」7月に開催
「クラフ特区ファンタジー」は、Gugenkaが主催するバーチャルイベントで、NTTが提供するWebソーシャルVRプラットフォーム「DOOR」にて今年7月3日(土)の20時から開催されます。
このイベントは4月24日・25日に同プラットフォームで開催された、バーチャル即売会「クラフ特区」の成功を受けて開催が決定されたもので、クリエイターであるかないかを問わずに、誰でもより手軽にバーチャル空間で集まれるイベントとして企画されています。
初回は◯☓クイズを開催!
初回となる第一回目は、バーチャルならではのファンタジーの世界を舞台としており、スライムの姿になった数百人の出場選手が優勝を競う「バーチャル◯☓クイズ」が実施されます。
本イベントは、アプリ不要のブラウザで参加できる「DOOR」の特性を生かしており、
・スマートフォン
・PC
・モバイルVR
・PCVR
など様々なデバイスから数百人が同時に接続することで、テレビ番組などでお馴染みの「◯☓クイズ大会」を再現し

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました