外壁の色選びで失敗しないために意識したい3つのポイント

マーケティング
(画像=provk/stock.adobe.com)これから新築やリフォームをする人で、外壁の色選びで迷っている人もいらっしゃるのではないでしょうか。外壁の色選びは意外に難しいものです。外壁の色をなんとなく選んでしまうと失敗する可能性もあります。外壁の色選びでミスをしないための3つのポイントを学んでいきましょう。目次なぜ、外壁選びのポイントを知ることが大切?外壁塗装の経験者1,000人が選んだ「外壁で人気の色ベスト5」外壁の色選びで失敗しないための3つのポイント1.周囲(近所)の景観を意識して外壁を選ぶ2.汚れにくさを意識して外壁を選ぶ3.外観デザインや部材との相性を意識する外壁の色を選んだ後は、サンプルで色の雰囲気の確認を1.屋外で質感をチェックする2.似た外壁の家を参考にする外壁の色をツートンカラーにする際の注意点1.色の選択(同系色でまとめるといい)2.色のバランス(ツートンカラーの面積比率を6:4か7:3)外壁のメンテナンス方法は外壁材の種類によって違うまとめなぜ、外壁選びのポイントを知ることが大切? (画像=faula/stock.adobe.com)外壁の色を好き嫌いだけで選んでしまうと、次のような失敗をする可能性があります。 ・周囲の景観や近所の雰囲気から浮いている・汚れが目立つ色を選んでしまった ・思っていた色と違った 「外壁の色選びを間違えた」と後で

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました