サービス付き高齢者向け住宅 新ブランド「SOMPOケア ラヴィーレレジデンス横浜本郷台」4月オープン!

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
 SOMPOケア株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長 遠藤 健、以下、「当社」)は、サービス 付き高齢者向け住宅の新ブランドとなる、自由で洗練された、高品質な生活を実現する『SOMPOケア ラヴィーレレジデンス』の運営を開始します。第一号として 2022 年 4 月、神奈川県横浜市栄区で参画して いる「まちづくりプロジェクト」のなかで『SOMPOケア ラヴィーレレジデンス横浜本郷台』を新規オー プンします。本日から入居募集を開始しますので、併せてお知らせします。
SOMPOケア ラヴィーレレジデンス横浜本郷台 外観(イメージ)
 
1.背景と目的
 当社では 2020 年 4 月から、高齢化や人口減少に伴う社会的課題の解決に向け、安心・安全で質の高い介護 サービスの提供を軸に、地域貢献や多世代間交流を含めた持続可能な共助社会を目指す「まちづくりプロジェ クト」に参画しています。 神奈川県横浜市栄区で進めてきたプロジェクトにおいては、事業主体を東急不動 産株式会社とする大規模分譲マンションが完成予定です。その隣接地に、当社がサービス付き高齢者向け住宅 を新設するとともに、訪問介護やデイサービスなど在宅介護サービス事業所を併設します。マンション住民を はじめとした地域の方々へ介護サービスを提供するとともに、地域コミュニティーの活性化や健康増進、多世 代交流を目的と

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました