圧政に抵抗 米軍統治下の沖縄

2017-08-24_00h03_35 IT総合
沖縄県は1945年から米軍統治下に置かれ、50年前の72年5月15日、本土に復帰するまで「アメリカ世(ゆ)」とも呼ばれた。基地建設のための土地の強制接収など軍事優先の圧政は、住民の抵抗運動へとつながり、復帰運動へと発展した。
Source: ヤフーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました