「EVのフェラーリ」を目指す京大発ベンチャーGLMと旭化成による次世代EVコンセプトカー「AKXY」発表

2017-08-24_00h03_35 ガジェット総合
2017年5月17日、京都大学発のEV(電気自動車)メーカー・GLMと旭化成が共同で開発した次世代EVコンセプトカー「AKXY(アクシー)」が発表されました。このコンセプトカーは、旭化成グループの自動車関連部材を使用しながら、内部はGLMのスポーツEV「トミーカイラZZ」のプラットフォーム部分を活用して開発したものということで、構想だけで走行できない「コンセプトカー」とは大きく異なって「実際に走る」というのが大きな特長。実際に走行する様子も含めた発表会が開催されたので実車を見に行ってきました。続きを読む...
Source: ギガ人

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました