EdTechおよびスマート教室の市場規模、2027年に2329億米ドル到達予測

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
株式会社グローバルインフォメーション(所在地:神奈川県川崎市、代表者:小野悟、証券コード:東証スタンダード 4171)は、市場調査レポート「EdTech・スマートクラスルームの世界市場:ハードウェア別、教育システムソリューション別(LMS、TMS、DMS、SRS、試験準備、学習・ゲーミフィケーション)、展開タイプ別、エンドユーザー別、地域別 - 2027年までの予測」(MarketsandMarkets)の販売を8月4日より開始いたしました。【 当レポートの詳細目次 】https://www.gii.co.jp/report/mama1103429-edtech-smart-classrooms-market-by-hardware.htmlEdTechおよびスマート教室の市場規模は、2022年の1253億米ドルからCAGR13.2%で成長し、2027年には2329億米ドルに達すると予測されています。EdTechおよびスマート教室は、学生に遠隔学習施設を提供し、教育テクノロジーによる、数多くの利点を提供します。読書により学習する生徒がいる一方で、オーディオビジュアルによる情報が適する生徒がいるなど、生徒によって学ぶスピードや方法は異なると考えられています。COVID-19のEdTechおよびスマート教室への影響2020年3月から10月にかけて、EdTech企業およびゲーム企業の広告

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました