りゅうぐう試料に水を確認 地球外で初、海の起源解明に期待―東北大、JAXAなど解析

2017-08-24_00h03_35 IT総合
小惑星「りゅうぐう」の試料に含まれる硫化鉄結晶(六角形)。内部の穴(中央)から水が見つかった(NASA/JSC・東北大提供) 探査機「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」から持ち帰った砂などの試料に水が含まれているのを確認したと、東北大や宇宙航空研究開発機構(JAXA)などの研究チームが22日付の米科学誌サイエンスで発表した。鉱物と結合した分子などの形で水が確認された例はあったが、地球外で採取された
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました