デノンが8K UltraHD対応のAVアンプ3機種を発売 音質向上に向け各部を改良

2017-08-24_00h03_35 IT総合
オーディオブランドのデノン(ディーアンドエムホールディングス・川崎市)は、AVサラウンドアンプ「AVR-X580T」(5万8,300円・9月下旬発売)、「AVR-X2800H」(12万1,000円・10月下旬発売)、「AVR-X3800H」(18万1,500円・10月下旬発売)を発表した。8K Ultra HD対応のHDMI端子と最新サラウンドフォーマット、各部の改良による音質の向上を特徴としてい
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました