OLED向け青色材料で外部量子効率15%を達成=独サイノラ〔BW〕

2017-08-24_00h03_35 IT総合
【ビジネスワイヤ】有機発光ダイオード(OLED)用ソリューションの独サイノラは、同社最新の青色TADF(熱活性化遅延蛍光)材料で、性能の新記録を達成したと発表した。新材料は、一定条件で15%の外部量子効率と90時間超のLT97寿命を達成。同社は、今年末までに初の青色TADF材料を商業化できると見込んでいる。【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました