Snapdragon 8 Gen 2を初搭載!「 Vivo X90 Pro+」が新登場

ガジェット総合
Vivoは、クアルコムの新型プロセッサ「Snapdragon 8 Gen 2」を初めて搭載したスマートフォン「Vivo X90 Pro+」を中国で発表しました。
↑Vivoより
 
Vivo X90 Pro+は6.78インチ/QHD+解像度/120Hz駆動の有機ELディスプレイを搭載。画面には光学式の指紋認証センサー「Qualcomm 3D Sonic」が内蔵されています。RAM容量は12GB RAMで256GB UFS 4.0ストレージを搭載するなど、きわめてハイエンドな仕様です。
 
背面カメラにはソニー製の5000万画素1インチセンサー「IMX989」を使用。これにポートレート撮影用の2倍ズーム/5000万画素イメージセンサー「IMX758」と、6400万画素の3.5倍ズームカメラ、4800万画素の超広角カメラ、3200万画素の前面カメラを搭載しています。
 
Vivo X90 Pro+は4700mAhのバッテリーを装備し、80Wの優先充電と50Wのワイヤレス充電をサポート。中国向けの端末には「Android 13」をベースにした「OriginOS 3」が使われます。
 
Vivo X90 Pro+は12月6日から6499元(約12万6000円※)にて販売されます。プロセッサもカメラもトップスペックの本スマートフォン、日本への上陸を期待

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました