送迎バス内の降車確認(置き去り防止)に向けた実証実験について

2017-08-24_00h03_35 iPhone・android
アイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、社長:水本好信、以下「アイテック阪急阪神」)は、兵庫県伊丹市(市長:藤原保幸)と2022年12月1日から、送迎バス内におけるお子様の降車確認(置き去り防止)に向けた実証実験を開始します。<br />
<br />
■実証実験について<br />
【目的】<br />
昨今、送迎バス車内にお子様が置き去りになる事故が相次いで発生しており、いずれの事故も車内確認業務の失念や思い込みが原因として挙げられています...
Source: @マーク

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました