【速報】JAXA研究でねつ造と改ざん 古川宇宙飛行士が責任者

2017-08-24_00h03_35 IT総合
JAXAの古川聡宇宙飛行士(58)が責任者を務めた医学研究で、データの改ざんなどがあったことがわかった。
JAXAは、古川宇宙飛行士が責任者を務めた長期閉鎖環境でのストレスに関する医学研究で、2人の研究者が存在しないデータを捏造(ねつぞう)したり、研究結果を書き換えるなどの行為があったと発表した。
JAXA・佐々木宏理事「国民の皆さまの負託に対して応えることができず、深くおわびいたします」
JAX
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました