一代で5億円以上の資産を築いた富裕層たち(前編)

マーケティング
paris pao/stock.adobe.com、ZUU onlineこんにちは、ペレグリン・ウェルス・サービシズ株式会社の山口です。みなさんは、「5億円以上の資産を一代で築いた富裕層」といえば、どのような方を想像するでしょうか。私は長年、富裕層の資産運用サポートという仕事に携わってきましたが、実際の富裕層は、テレビで見かけるようなお金持ちとは少し違うように思います。私が知っている富裕層は、どちらかといえば控えめで、資産家であることを目立たないように、しかし仕事や人生を楽しむことにはこだわりを持っている方ばかりという印象です。資産を築くため、というよりもむしろ、人生の過ごし方にこだわった結果、資産家になった、という方が多い。仕事を通じて接している富裕層の方々に私はそんな印象を持っています。今回はそのようなユニークな資産家の方々の素顔と、その資産運用の方法についてご紹介してみたいと思います。東証プライム上場で50億円以上のキャッシュを得た起業家まずお1人目は、一代で不動産証券化の会社を東証プライムに上場させた起業家のA氏です。A氏は有名な大手ディベロッパー出身。投資用マンションや分譲マンションの販売をしながら業務経験を積み、30歳ごろに不動産の証券化を手掛ける会社の役員を経て、独立しました。優秀な幹部にも恵まれ、事業は順調に拡大、創業15年ほどでジャスダック上場を果たすと、その

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました