【朗報】藤井聡太四段、脅威の25連勝で歴代2位に。ガチの神童が現れたな…

IT総合

昨年12月のデビュー戦から快進撃を続けている将棋の藤井聡太四段(14)が10日、東京・将棋会館で行われた第3期叡王戦段位別予選で、梶浦宏孝四段(21)に続いて、都成(となり)竜馬四段(27)も破り、公式戦連勝記録を25に伸ばした。
これにより丸山忠久九段(46)が1994年に達成した24連勝を抜いて、歴代単独2位に躍り出た。 最多連勝記録は、神谷広志八段(56)が87年に達成した28。藤井四段は15日に名人戦順位戦C級2組の瀬川晶司五段(47)と対局。このまま連勝記録を伸ばし続け、21日の王将戦で澤田真吾六段(25)との対局に勝つと、歴代1位タイの記録を達成することになる。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000077-mai-soci  ◆歴代連勝記録 1位 神谷広志八段 28連勝 1986~87年 2位 藤井聡太四段 25連勝 2016~17年 ※継続中 3位 丸山忠久 九段 24連勝 1994年https://abematimes.com/posts/2499522
続きを読む

Source: IT速報

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました