カメラに顔を向けるだけで支払いが完了する決済システムをスペインの銀行が試験中

IT総合
昼食時に近くのレストランに行き、食事を終えて店を出るときはカメラに顔を向けるだけで支払い完了−。まるで、フィクションのようなサービスが試験中だ。
スペインに本社を置くBBVA(ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア)銀行が進める顔認証による支払いシステムが、マドリッドのBBVA本部建物内にあるレストランとカフェで展開されている。
・スムースな決済
この顔認証支払いシステムでは、財布やカード、端末を取り出す必要はまったくない。レジ横に設置されたブースのカメラに顔を向けるだけ。
すると、システムが個人を認識し、自動的にその人の支払いを決済する。もちろん、利用するには事前登録が必要だが、それさえしてしまえば、支払いに並ぶ必要がなくなる。
・アプリで事前オーダーも
また、行内のカフェではSelfie & Goアプリを展開。事前に飲み物などをオーダーし、商品を受け取る時にカメラに顔を向けて決済できるサービスを実施している。
こちらも、注文や商品の受け取り、支払いにかかる時間が大幅短縮されるというメリットがある。
また、このアプリではユーザーの同意があれば、「食事のときのコーヒー無料」といったプロモーションをユーザーに送ることができるようになっているとのこと。
BBVAは今後この顔認証支払いシステムを広く展開していく方針。キャッシュレスなのはもちろん、これからはカードやスマホすら不要の支払

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました