資産運用最大手のBlackRock、Teslaの権力分立に賛成投票

2017-08-24_00h03_35 IT総合
アップデート:本稿はBlackRockの票が最近の株主総会で投じられたことを反映して更新された。
世界最大の投資会社が、電気自動車/ソーラーパネル/バッテリーのメーカーの株主総会で行われた投票で、同社の権力分立を求める声に加わった。Reutersが本日(米国時間9/2)伝えた。
Teslaのトップ10出資者で、全世界資産約6.3兆ドルのBlackRockが管理するファンドが、Teslaに社外会長職の設定を要求する運動に加わった。
株主請求は完敗し、Muskの最高責任者としての地位に影響を与えることはなかった。
BlackRock投票のニュースはWall Street Journalの 最新記事で報じられ、Muskの独裁的経営手法をいっそう強調するとともに、Muskの同社における異常な権力と、同社に対する大衆の認識を浮き彫りにした

Elon Musk losing his temper and firing people on the spot is one of those anecdotes I’ve heard over and over again and never been able to stand up. Kudos to WSJ for nailing it down. https://t.co/vRYFtRM3UL pic.twitter.com

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました