法政大学と関西大学が単位互換学生交流に関する協定を締結

2017-08-24_00h03_35 iPhone・android
法政大学(東京都千代田区、総長:田中 優子)と関西大学(大阪府吹田市、学長:前田 裕)は、このたび単位互換を目的とした学生交流に関する協定を締結しました。<br />
<br />
両大学は、東京・大阪という都市部に位置する私立の総合大学であり、「日本の近代法の父」と呼ばれたボアソナード博士に薫陶を受けた若き法曹家たちが中心となって、いずれも1880年代に法律学校として創設されたという共通点を持っています。<br />
<br />
法政大学は、これまでも...
Source: @マーク

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました