評価が明確でないと従業員のやる気は落ちる『あぁ勘違い!!社長が決める「給与」と「評価」の作り方 』著者広瀬元義が、キンドル電子書籍にて配信開始

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
株式会社あさ出版(東京都豊島区池袋/代表取締役:佐藤和夫 http://www.asa21.com )は、2021年7月9日に『あぁ勘違い!!社長が決める「給与」と「評価」の作り方 』著者広瀬元義が、キンドル電子書籍ストアにて配信開始されました。■『あぁ勘違い!!社長が決める「給与」と「評価」の作り方 』著者広瀬元義・キンドル電子書籍 https://amzn.to/3kg1ln4・アマゾン書籍   https://amzn.to/2UJQc3n2021年4月から「同一労働同一賃金」適用が開始。コロナ禍により、経営環境は著しく変わりました。リモート勤務、在宅勤務が増え、仕事の評価をするのが難しくなりました。さらに「多様な働き方」改革をうけ、2021年4月から中小企業でも「同一労働同一賃金」適用が開始され、その対応に迫られています。限られた経営原資を最大限有効に活用しなければなりません。仕事ぶりを適正に評価し、従業員からも納得度が高い人事評価制度を作る必要が高まってきています。成果をあげている人はきちんと昇給させ、その昇給が、他の従業員のモチベーションを下げる要因にならないように配慮しなければなりません。本書は、このような時代にあわせた的確な人事評価制度策定に実績を持つ会計事務所マーケティングの第一人者が解説した1冊。従業員のパフォーマンスを本気で高めたいと考えている中小企業社長、必

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました