「その説明じゃ分かんない」とはもう言わせない 2021年8月に読まれた「ビジネス書の要約」トップ10

マーケティング
毎月、新たに発売されるビジネス書は約500冊。いったいどの本を読めばいいのか、迷ってしまう方も多くいるかと思われます。本稿では、読書家が集まる本の要約サイト「flier(フライヤー)」にてアクセスの多かった書籍を、金融業界のユーザーに絞って毎月ランキング形式でご紹介しております。皆様の書籍選びの参考になれば幸いです。 (画像=PIXTA)目次金融業界ランキング「論理的に考えること」を論理的に考えるあえて「分かりにくく」伝える「気にする」自分を気にしよう幸福を追究する「特別な人」になるために編集後記金融業界ランキング第1位:『そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?』(深沢真太郎著、三笠書房)第2位:『半歩先を読む思考法』(落合陽一著、新潮社)第3位:『気にしない練習』(名取芳彦著、三笠書房)第4位:『チームが自ずと動き出す 内村光良リーダー論』(畑中翔太著、朝日新聞出版)第5位:『精神科医が見つけた3つの幸福』(樺沢紫苑著、飛鳥新社)第6位:『「後回し」にしない技術』(イ・ミンギュ著 吉川南訳、文響社)第7位:『決断力』(橋下徹著、PHP研究所)第8位:『医者が教えるダイエット 最強の教科書<デイ・ワン>』(牧田善二著、ダイヤモンド社)第9位:『無(最高の状態)』(鈴木祐著、クロスメディア・パブリッシング)第10位:『最新の脳研究でわかった! 自律する子の育て方』(工藤

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました