ビジネスでも当てはまる! 「星の王子さま」のワンフレーズから学べること

マーケティング
本記事は、美濃部哲也氏の著書『仕事の研究』(クロスメディア・パブリッシング)の中から一部を抜粋・編集しています大切なものは目には見えない (画像=nikkytok/PIXTA)この言葉は、『星の王子さま』の中に登場する有名なブレーズです。私がこの言葉の真意を知ったのは、学生時代に単身でフランスに2年間住んでいた時のことでした。その地で私は日本人の友達をつくることを頑なに避け、どっぷりとフランスやヨーロッパの学生たちとの生活に身を浸して過ごしました。その当時の経験は、その後の私自身の様々なことに影響を及ぼしています。ものごとの考え方に大きな影響を与えた人物のひとりが、当時、アンジェカトリック大学で哲学を教えていたテクシエ先生でした。彼は哲学の授業に誰もが知っている文学の一文を使って、私たち留学生にもわかりやすく説明をしてくれました。「心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。肝心なことは、目に見えないんだよ」(On ne voit bien qu'avec le coeur. L'essentiel est invisible pour les yeux. -Antoine de Saint-Exupéry)テクシエ先生の話を聞いて、その意味の深さを知るようになりました。彼曰く、「心で見るというのは、言葉ではなくて行動を想像するということ。つまり、目の前にいる人がしたこと、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました