【最新イタリア車試乗】名門の卓越。アルファロメオのSUV、ステルヴィオの完成形は超美味だった!

マーケティング
この記事は2023年9月6日に「CAR and DRIVER」で公開された「【最新イタリア車試乗】名門の卓越。アルファロメオのSUV、ステルヴィオの完成形は超美味だった!」を一部編集し、転載したものです。アルファロメオ・ステルヴィオ2.0 Q4ヴェローチェ。ステルヴィオは高いポテンシャルを誇る後輪駆動ベースの「ジョルジョ・プラットフォーム」を採用したSUV。軽量化にも積極的でエンジンフード/ドアアウターパネル/フロントフェンダー/リアゲートはアルミ製ジョルジョ・プラットフォームの完成形登場アルファロメオのSUV、ステルヴィオに仕様変更が実施された。エクステリアではフロントグリルならびにテールライトのデザインを微調整し、フルLEDマトリックスヘッドライトを新採用。インテリアは、メーターパネルを12.3インチのフルデジタル仕様としたほか、インフォテイメントシステムを新型に切り替えた。今回は、全3グレードをラインアップする新型ステルヴィオの中で、中心的な存在となるガソリンモデルの2.0ターボQ4ヴェローチェに試乗した。アルファロメオ初のSUVとして開発されたステルヴィオは、2016年に鳴り物入りで誕生した。何しろ、フィアット・クライスラーの一員となってから基本的に前輪駆動ベースのモデルだけを世に送り出してきた同社が、前年デビューしたジュリアに続く「後輪駆動ベースモデル」の第2弾として、こ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました