iOSアプリ向けのブラウザベースのワイヤーフレームツール・「Stage」

ガジェット総合
Stage
StageはiOSアプリ向けのブラウザベースのワイヤーフレームツールです。直感的な操作、設計ができるよう作られているそうです。
無償版と有償版があり、有償版では無償版では使えないテンプレートが使えるようですが、基本的には雛型は使わなくても利用可能です。また、無所版ではエクスポート数やプロジェクト数に制限があります。
各ページはUIをD&Dで追加し、テキストなどを編集する流れとなります。複数ページ作成可能、全体図の用意されており、確認や編集がしやすいようになっています。作成したワイヤーフレームはURLを公開してシェアしたりデータをエクスポートし、sketchなどで利用可能な様です。
利用にはユーザー登録が必要となります。メールアドレスを入力すると自動返信が送られてきて、リンクをクリックしてログイン可能になるよくあるパターンの方式ですが、リンクが送られてくるまで少し時間がかかりました。尚、現在はiOSのみとなっていますがAndroidアプリ向けも開発予定だそうです。
Stage
Source: かちびと

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました