東京カルチャーの新たな発信地となる!? 歌舞伎町の新たなランドマーク「東急歌舞伎町タワー」

ガジェット総合
Withコロナがすっかり定着し、新しいライフスタイルが生まれゆくなか、さて、2022年下半期はどうなっていく……? これから流行る「ヒット確定モノ」を、各ジャンルのプロたちに断言してもらった。今回は“アジア最大級の歓楽街”東京・歌舞伎町の新たなランドマークとなる複合施設「東急歌舞伎町タワー」を紹介する。
※こちらは「GetNavi」2022年9月号に掲載された記事を再編集したものです。
 
【東急歌舞伎町タワー】歌舞伎町の新たなランドマークとなる超高層エンタメビル
 
モノ知りインフルエンサー


トラベルライター
吉原 徹さん
ライター/編集者として、国内外の旅とアウトドアを主なテーマに活動。そろそろ海外取材にも行きたい!

 
東京カルチャーの新たな発信地として大ブレイクの予感!(吉岡)
【複合施設】
2023年1月竣工予定
東急歌舞伎町タワー
歌舞伎町の新宿ミラノ座跡地に高さ225m、噴水をモチーフとした新たなシンボルが誕生。地上48階・地下5階建ての超高層複合施設には、17~47階に開業する2つのホテルのほか、9・10階の映画館、6~8階の劇場、地下1~4階のライブホールといった施設が揃う。国内最大級となるホテル&エンタメ複合施設として注目を集めること間違いなし!
(住)東京都新宿区歌舞伎町1-29-1・3
 
↑新宿ミラノ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました