テスラの完全自動運転ベータ版が北アメリカで提供開始、誰でも200万円払えば利用可能に

2017-08-24_00h03_35 IT総合
数年にわたり徐々に展開されてきたテスラの「完全自動運転(FSD)」ベータ版が北アメリカで利用できるようになったとイーロン・マスクCEOが発表しました。北アメリカのユーザーは1万5000ドル(約200万円)の買い切り、または月額最大199ドル(約3万円)のサブスクリプションで同機能を利用できるようになります。
Tesla’s ‘Full Self-Driving’ Beta is now avail
Source: グノシーIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました