サラリーマンの副業におすすめ!太陽光発電投資を徹底解説

2017-08-24_00h03_35 マーケティング
サラリーマンの副業には、初期費用が少なく管理・運用の手間がかからない太陽光発電投資がおすすめです。複数社の比較・検討、収支のシミュレーション、確定申告が必要となりますが、年々売電価格が下がっているため、売電収入で副収入を得られる可能性の高い2020年中に始めておくと良いでしょう。本記事では、サラリーマンの副業に太陽光発電投資が向いている4つの理由と投資を行うにあたっての4つのポイントについて紹介します。サラリーマンの副業に太陽光発電投資が向いている理由4つ (画像=fotogestoeber/stock.adobe.com)サラリーマンの副業に太陽光発電投資が向いている理由として「初期費用0円でも始められる」「管理・運用の手間がかからない」「安定した売電収入が得られる」などの理由があります。安定した収入が見込めるサラリーマンは金融機関のローン審査に通りやすく、またローンを組むことで「レバレッジ効果」が得られることも理由の一つです。4つの理由について詳しく見ていきましょう。1.初期費用0円、土地なしでも始められるフルローンの土地付き太陽光発電投資は、初期費用0円かつ土地を購入しなくても太陽光発電投資を行うことが可能です。業者の中には個人の投資プランに合わせた物件を提案し、自己資金0円から無担保でローンを組むことができる会社もあります。多くの業者は、土地を借りる土地賃借型と土地を購入

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました